スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「安心して産める社会に」

胸がつまった。
どんな思いで、このダンナさんは会見を開いたのだろう。

安心して産める社会に=「誰も責める気ない」―死亡妊婦の夫が会見

他の報道ではずいぶんこのダンナさんの言葉を端折ったり、
酷いところではネガティブな表現だけ取り出して強調して書いたりしたけど、
時事通信社のこの記事は、いちばんしっかり書いてたように思います。

ダンナさんのコトバは、ひとつひとつ、なんて深いんだろうと思いました。
残されたこの父子が、どうか少しでも幸せになりますようにと
祈らずにはいられません。

医療を取り巻く問題はあまりに大きく根が深くて、
すぐに解決できることではないことは、解ってますが…。
なんとかしてもらいたいものですよね。

石原さん、オリンピック誘致なんかホントどうでもいいから、
その分のお金を、病院とそれを取り巻く環境の改善に使ってください。
お願いしますよ。

続きを読む »

スポンサーサイト

そして終戦…

_ノ乙(、ン、)_


寝ます。
疲れた。

続きを読む »

何も辞めなくても

もうね。あまりのことにこんな感じ (゚д゚) ですよ。
頭の中で「でーでーででーでーでーでーででーででー」なんて音がするくらい。

岡田監督 歴史的V逸の責任取り辞任

続きを読む »

情報操作なんて簡単だ

一昨日の昼下がり、「皇居のお堀に外国人が全裸で飛び込んだ」と、
あちこちで話題になりましたが。

皇居の堀で外国人男性泳ぐ=観光客グループか―東京 10月7日13時57分配信 時事通信
 7日午前11時20分ごろ、東京都千代田区皇居外苑の堀に外国人男性が飛び込んだ。約1時間40分後、堀の石垣から上がった自称スペイン人男性(40)を警視庁丸の内署員らが確保した。同署が詳しい状況を調べている。
 調べによると、男性が飛び込む直前、40-50代の男女計6人のスペイン人グループが近くの「和田倉門外交番」を訪れ、英語などで「バッグを堀に落とした。拾う道具を貸してほしい」などと相談。その間に、うち1人の男性が交番裏から堀に飛び込んだ。
-------

なんかもう、酷いよみんな。とかとか。
この時事通信の記事と、Yahoo!ニュース掲載時につけられたコメントなんか、まだいい方ですよ。
どうして飛び込んだかとか考えず、見当違いなところで叩く叩く。
恥ずかしくないんですか?(叩いてる無責任な人たちが。)
めったに見られないおもしろいものが見れました」って、アナタそれでも人間ですか?

観光客が初めて来た国でお金とパスポート入りの鞄なんかお堀に落としたら、
普通は慌てるでしょ?困るでしょ?
で、交番に行って警察官に相談しても言葉も通じず埒があかなかったら、
自分でなんとかしようとするでしょ?

この「犯人」はイギリス国籍のスペイン在住の人で、
スペイン語とカタコト程度の英語しか話せなかったから、
交番にいた警察官は何を言ってるかわからなかったそうです。
「全裸で」「お堀を」ってのは確かに不味かっただろうけど、
どうしてこの困ってる人のこと、誰も思いやってあげられないんですか。
真夏でもないのに、しかもあんな汚い水の中、好きで泳ぐ人なんていないでしょ。

私も偶々仕事中に時事通信の記事を見て他も読んで(逃避行動ともいう…)
ようやく状況がわかったようなもので、
産経新聞読売新聞の記事しか読んでなかったら、ただの笑い話だと思ってましたね。
スポーツ報知なんか、さすがゴシップ紙!と感心しちゃうような内容ですよ。
情報操作なんて簡単なもんだ。いやほんと。

蒟蒻畑を箱買いしてきたよ

コドモや年寄りが食べて窒息死した食品はいくらでもあるだろうに、
なぜかスケープゴートにされてしまった蒟蒻畑。
「お菓子のまちおか」で「最終入荷!」となってたので、箱買いしてきましたよ。
おかげで他の店に入れなかったけどな。'`,、'`,、('∀`) '`,、'`,、

ダンボールを開けたら、売り場用のPOPも入ってました。
そういえば店頭でこんなの見たなあ。モウエエってなくらい。
蒟蒻畑・箱買い

つーかね、パッケージにもわかりやすーく警告が書かれてるのに、
わざわざ食べさせる親の目はお飾りかい?

悪いのは食品じゃなく警告を無視して食べさせる保護者でしょ。責任転嫁にもほどがある。
人気取りのつもりの某大臣にいたっては、アタマわいてるとしか思えませんよ。

職場のオバチャンたちにこのことについて意見を聞いたら、
「コドモがほしがったら与えないわけにはいかない」だって。
なんじゃそら。
それを躾けるのが親の務めじゃないんですか?

続きを読む »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。