スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

500milesからI'm Aliveへ

昨今の「Free Tibet」運動と北京オリンピックをめぐる動きから、
Hootersの「500miles」を観たくなってネット上をうろりちょろり。
その流れで、そういえば、と彼らのオフィシャルサイトを覗きに行って驚いた。

…いつのまに新譜出してたんですかアナタ方。(゚д゚)



サイトにはスタジオライヴの動画も上がってたりして。
今じゃ海の向こうにいるアコガレのアーティストでさえ、
自分で動画共有サイトにアップするようになってるんですよね。
リスナーとアーティストの距離がぐっと近づいてきた気がしますよ。

とはいっても「気がする」だけで現実は非情なもの、
コンサートツアーやってるのに、日本には来てくれないんですけど。
日本のレコード会社で売ってないから仕方ないとはいえ、ちょっと悲しい。
どうしても生でライヴを観たければ、アメリカかドイツに行くしかないんでしょうか…。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。